ページの先頭です

Web119システムについて -緊急通報システム-

[2017年10月19日]

※平成30年3月31日にWeb119システムはNET119システムに完全移行されます。

Web119について

平成24年8月より、聴覚言語に障がいのある方の119番通報システムを運用しています。

Web119とは

聴覚言語に障がいのある方が、携帯電話のインターネット機能を利用して119番通報するシステムで、携帯電話での文字通信(チャット)により、自宅や外出先から119番通報が出来ます。

また、GPS機能付の携帯電話の場合は、外出先での通報場所の特定が可能となります。

119番通報の受信範囲

福知山市内で発生した、火災・救急・救助等の緊急通報に対応します。

対象となる方

福知山市内にお住まいの方、もしくは勤務(通学)されている方で、聴覚言語に障がいがあり、音声での119番通報が困難な方。

登録に必要なもの

インターネットを利用することができる携帯電話

外出先からの通報も希望される方は、GPS機能付のもの

登録手続き

登録希望の旨を、福知山市消防本部通信指令課へ電話またはファックスでご連絡ください。

 現在、Web119をすでにご利用いただいている登録者の方は、平成30年3月31日をもってNET119に移行されるため、Web119のご利用ができなくなります。自動的にWeb119での登録内容がNET119へ移行されますが、ご利用の携帯電話の設定変更を行う必要があります。携帯電話(GPS機能付き)を持参のうえ、福知山市消防本部通信指令課までお越しくださいますようお願いします。

 また、登録以降の際は、事前に登録変更日の日程調整が必要です。

注意事項

  1. 利用できる環境にある携帯電話でも、機種によっては利用できない場合があります。
  2. 通報の際の通信料は、利用者の負担となります。
  3. 携帯電話事業者やインターネット事業者による通信網の工事・障害・通信規制等により、Web119通報を一時的に利用できなくなる場合があります。

Web119のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合せ

福知山市消防本部 通信指令課
電話: 0773-22-0119 ファックス: 0773-22-5458