ページの先頭です

リコール対象製品はありませんか?

[2016年11月11日]

リコール対象製品による火災が発生しました

 福知山市内でリコール対象製品の電気コンロが、意図せずスイッチが入り、火災となる事例が発生しました。身体や物が接触し、意図せずスイッチが「入」となる可能性があり、電気コンロの上や周囲に可燃物が置かれていて、火災に至る危険性があります。

 

リコールとは?

 リコールとは、製品などに欠陥があるとわかった場合に、法令の規程またはメーカー・販売所の判断で、修理・交換・返金などをおこない、製造・販売後の製品の安全を目指す制度のことです。

リコール対象製品は?

 電気製品や燃焼機器以外にも、自動車や食品、また衣服や医薬品といったあらゆる製品がリコールの対象となっています。

どれがリコールの対象製品?

 リコール情報は、各ご家庭に配布される広告チラシ、テレビ放送のCM、またインターネットでの検索などで知ることができます。インターネットでの検索は、消費者庁・経済産業省・製品評価技術基盤機構などのホームページで、各種製品のリコール情報が公開されています。

リコール対象製品から火災や事故を防ぎましょう!

 リコール対象製品をそのまま使い続けると、今回のように火災につながったり、重大な事故を引き起こす可能性があります。リコール対象製品だと気付いた場合は、すぐに使用を中止し、メーカーに相談するなどしてください。

 

リコール情報各ホームページ

お問い合せ

福知山消防署 予防課 調査係
電話: 0773-23-5119 ファックス: 0773-22-5458