ページの先頭です

消防車両を紹介します(消防署)

[2019年3月11日]

消防車両を紹介します

消防ポンプ自動車(ポンプ車)

 

消火栓・防火水槽・河川などの水を利用して、消火活動をします。火災だけではなく、救急隊と連携して救急活動を行うためにも出動します。

 

 

ポンプ1号(平成15年度 配備)

ポンプ2号(平成18年度 配備)

ポンプ5号(平成7年度 配備)

水槽付消防ポンプ自動車(タンク車)

約1500リットルの水タンクを使用して、火災発生時には現場近くまで接近し、消火活動を行います。消防ポンプ自動車と同じように消火栓・防火水槽、河川などの水を使用した消火活動も行えます。

 

タンク1号(平成26年度 配備)

高規格救急自動車(救急車)

急病人やケガをした人を処置しながら、病院まで運びます。高度な処置ができる機材や器具を搭載しています。

 

救急1号(平成27年度 配備)

救急2号(平成20年度 配備)

救助工作車

火災や交通事故・水難救助などあらゆる災害現場で活躍する車両です。クレーンやウィンチ・照明器具を装備し、油圧器具やエンジンカッター・ロープなど各種救助資機材を積載しています。

救助工作車(平成30年度 配備)

はしご付消防車(はしご車)

最大30mの高さまで伸ばすことができ、マンションなどの高所で消火活動や人命救助を行います。

はしご車(平成14年度 配備)

指令車・指揮隊車

指令車(平成27年度 配備)

指揮隊車(平成25年度 配備)

機動装備車(資機材搬送車)

総務省消防庁から貸与された車両で、大規模な災害が発生した際、消防庁長官の指示により緊急消防援助隊として出動します。

機動装備車(平成24年度 配備)

お問い合せ

福知山市消防本部 消防課
電話: 0773-24-0119 ファックス: 0773-22-5458(ファックス)