ページの先頭です

平成30年度 由良川水系総合水防演習が実施されました!(消防本部消防課)

[2018年5月15日]

平成30年度 由良川水系総合水防演習

 平成30年5月12日(土)、大雨による洪水に備え、国土交通省や京都府などが主催する「由良川水系総合水防演習」が音無橋下流の由良川河川敷にて実施されました。

  
 この訓練は、毎年近畿の各水系ごとに行っている訓練で、由良川水系では24年ぶりの開催となり、参加機関は国土交通省、京都府、沿川市町に加え、警察や消防など46機関にもおよび、約1400人が参加しました。

 消防展示ブースでは、消火器の取扱い、地震や煙中体験、心肺蘇生法などを体験してもらいました。

 訓練の総指揮は、福知山市消防団 池澤 徹団長が行いました。

 由良川流域で水防を担う消防団による水防訓練
 川の水が堤防を越えるような時に堤防の決壊を防ぎ、水害から地域を守ります。小学生や大学生も土のう作成に参加していただきました。

 自衛隊、警察、消防などが協力し、浸水区域での孤立者の救出訓練や土砂埋没車両からの救出訓練を実施しました。
 

 水防活動は、水害から市民のみなさんの生命、財産を守るためにとても重要です。

今後もいざという時、スムーズに水防活動が行えるよう実践的な訓練の実施に努め、想定最大規模の洪水に備えていきます。

お問い合せ

福知山市消防本部  消防課
電話: 0773-24-0119 ファックス: 0773-22-5458(ファックス)