ページの先頭です

第66回文化財防火運動のお知らせ

[2020年1月15日]

第66回文化財防火運動のお知らせ

1.概要

 昭和24年1月26日に、法隆寺金堂壁画が焼損した事を受け、1月26日を「文化財防火デー」と定めています。福知山市においても、文化財防火デーを中心として文化財防火運動を展開し、市民のみなさんの文化財愛護思想に関する意識の高揚を図ります。

2.実施期間

 令和2年1月15日(水)から31日まで(金)

3.文化財消防訓練

 ●実施日時

   令和2年1月19日(日) 午前9時30分から午前11時00分まで

 ●実施場所 

   王歳神社 (福知山市三和町芦渕131番地の3)

 ●実施内容

  ・王歳神社関係者、芦渕自治会、福知山市消防団、福知山市消防本部による文化財消防訓練(放水訓練)

  ・文化・スポーツ振興課による文化財の説明

※王歳神社には、神輿蔵に木製総金箔、金銅製金具付、お宮造の神輿が収納されている。徳川家所縁の神輿と思われる。製作年代については、1650年くらいまでと推定されている。神輿自体の質も高く貴重な福知山市指定文化財である。

4.文化財立入検査 

 文化財である建築物および保管する文化財に対して、令和2年1月15日(水)から1月31日(金)までの間文化財立入検査を実施します。

 

 

お問い合せ

福知山消防署 予防課
電話: 0773-23-5119 ファックス: 0773-22-5458