ページの先頭です

「大震災の記録展」を開催しました(消防署予防課)

[2018年1月26日]

過去の災害から教訓を・・・

 平成7年1月17日に発生した阪神淡路大震災を契機に、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、毎年1月17日を「防災とボランティアの日」、1月15日から21日を「防災とボランティア週間」とし、自主防災活動普及のために取り組まれています。

 震災の記憶を風化させず、過去の教訓を生かすため、「大震災の記録展」を開催しました。

 

開催日時 平成30年1月15日(月)から21日(日)まで

開催場所  福知山市消防防災センター 2階展示ブース

開催内容

・記録写真の展示(阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震)

・福知山市消防本部の活動記録

・避難生活の必需品と簡易生活空間

・非常持ち出し品の展示

・手作り防災グッズの展示 

・震災関係の映像

 いつ発生するかわからない災害のために、今一度防災について学んでみませんか

お問い合せ

福知山消防署 予防課
電話: 0773-23-5119(直通) ファックス: 0773-22-5458(ファックス)